眠りに誘う音楽&質の良い睡眠を作る基本

ぐっすりふしぎと眠くなる音楽で快眠しちゃった!

睡眠、人間が生きる上でとっても大切なものです。

 

毎日ベッドに入れば即眠りに落ちて朝まで快眠、目覚めすっきり!ならしあわせですよね。でも、心身ともに忙しいこの世の中、睡眠不足、不眠症に悩む方も少なくはないのでしょうか。かく言う私もその一人でした。

 

そんな私を心配して、ある日母がプレゼントをくれました。それは、「ぐっすりふしぎと眠くなる音楽」という名のCDでした。正直なところ、こんなもの本当に効くのかなあと半信半疑でした。でもせっかくもらったし、ものは試しと思いそのCDをiPodに落とし、使ってみることにしました。

 

すると、驚くほどぐっすりと眠ることができたのです。しかも、ベッドに入るとものの数分で深い眠りに落ちていったのです。しかも朝まで全く夢も見ませんでした。気分も爽快で、少しでも疑った自分を殴りたくなりました。こんなにも素晴らしいものだったなんて、と私の中でファンファーレが鳴り響きそれからと言うもの毎日そのCDのお世話になっています。

 

その音楽は言葉にすると、聴いていると深い海の中に沈んでいくような感覚になるものです。でもそこは暗くも冷たくもなくて、温かくて明るい、綺麗な青の世界です。その世界にだんだん引っ張られ、ああ、沈んでいくなあと感じ始めたらもう眠る一歩手前です。そしてその気持ちのいい感覚に浸っていると気が付いたら朝になっています。

 

信じられないかもしれませんがとってもお薦めな快眠方法です。一度騙されたと思ってぜひ、試してみてください。毎日を忙しなく過ごし、せめて睡眠だけはと思う方に聴いていただきたいCDです。どうか少しでも、不眠が良くなりますように。

早起き、運動!これが質の良い眠りを作る基本!

起床時間が早くなると、自然と眠りやすくなると思っています。やはり、心地よい眠りを得ようと考えたら、日中の活動量というものは、重要なポイントになると思われます。そして、昼間の活動によって、適度な疲労感を得ることができれば、眠れないという悩みからも解放されやすいと思います。なかなか眠られないという人は、まずは、早起きを習慣にしてみるといいでしょう。それだけでも、だいぶ違うと思われます。そして、ウオーキングなどの運動を、日常の中に取り入れるといいでしょう。これもまた、快眠のためには大切になるのです。

 

そして、なかなか眠られないという人の中には、就寝時間が早すぎるという人もいます。あまり早く布団に入ると、なかなか寝付くことができず、眠れないという気持ちが強くなってしまいます。なかなか眠られないという人は、就寝時間を少し遅くしてみてもいいでしょう。そうすれば、布団に入ってから、すぐに寝付くことができるようにもなるのです。

 

なかなか寝付くことができないという人は、眠るために必要な活動を、昼間のうちにおこなっていないこともあります。また、十分にからだを動かしていないと、適度な疲労感は得られません。自然な眠りのためには、このようなことも考慮するべきでしょう。